みなさん、こんにちは。ミー助です。

本日は、
【日野原重明の経歴や生涯現役の秘訣!死因の呼吸不全の原因や症状も!】についてご紹介したいと思います。

日本人の医療界の偉人の訃報がありました。生涯現役を貫き続けていた医師、日野原重明さんが105歳の生涯を2017年7月18日火曜日に呼吸不全で死去されました。ご冥福お祈りします。105歳という長寿で、生涯現役を貫けた秘訣や日野原重明さんの仕事ぶりなどについて大変興味を抱かされましたので、色々と調べてみました!

それでは【日野原重明の経歴や生涯現役の秘訣!死因の呼吸不全の原因や症状も!】について一緒に見ていきましょう!

Sponsored Links

日野原重明の経歴や生涯現役の秘訣!

 

①日野原重明の経歴
日野原重明さんの経歴について、調べてみました!

・名前:日野原重明(ひのはら しげあき)
・生年月日:1911年10月4日(明治44年生まれ)
・出身地:山口県山口市湯田
・学歴:京都帝国大医学部卒(現・京都大学)⇒1951年(昭和26年)エモリー大学留学(アメリカ)
・職業:医師(内科医)

とても信じられませんが、亡くなられた105歳まで現役の医師として働き続けていたそうです!

そんな日野原重明さんは、明治生まれで山口県山口市湯田で生まれました。
6人兄弟姉妹の次男として、牧師で広島女学院学院長を務めた日野原善輔さんを父に持ち、7歳でキリスト教の洗礼を受けたそうです。

そして、医師の道を志すきっかけになったのが日野原重明さんが10歳の時。
この時にお母さんが命を落としそうな状態に陥りましたが、医術により命を取り留めたことが
日野原重明さんを医師の道へと目指すきっかけになりました!

その後は、赤面症を克服するために弁論部に入部したり、現役合格で京都帝国大学医学部に入学。しかし、入学後の一年後には、結核を患ってしまい、闘病生活を送る為に休学を余儀なくされます。なんとか、回復するも医療の道を半ば諦めかけていた日野原重明さんは、両親に「音楽の道はどうか?」と、相談するも両親の猛反発にあい、再び医療の道を歩み始めます。

そして、医師となり聖路加国際病院で内科医に就任し、結婚され順風満帆に見えましたが、時は第二次世界大戦!日野原重明さんは、海軍に志願します。第二次大戦終了後は、内科医長として聖路加国際病院で勤務。その後は、数々の輝かしい功績を収めていかれます。
・1973年(昭和48年) ライフ・プランニング・センター設立(理事長にも就任)
・1992年(平成4年) 聖路加国際病院 院長就任(亡くなるまでは、理事長と名誉院長にも就任)
・2000年(平成12年) 新老人の会 会長就任
・2007年(平成19年) 日本ユニセフ協会大使就任

他には
・聖路加国際メディカルセンター理事長
・上智大学 日本グリーフケア研究所 名誉所長
・笹川記念保健協力財団 名誉会長
といった感じの医療の経歴の数々は、「素晴らしい!」の一言に尽きますよね!
ちなみに、これほど活躍されていた日野原重明さんは、国などからも認められていたので
数々の受賞歴を授与されております!

・1982年(昭和57年) 日本医師会最高優功賞 受賞
・1985年(昭和60年) 日米医学科学者賞(フィラデルフィア医師会) 受賞
・1992年(平成4年) 第8回東京都文化賞 受賞
・1993年(平成5年) 勲二等 瑞宝章 受賞
・1998年(平成10年) 「名誉都民」に選ばれる
・1999年(平成11年) 文化功労者・中央区名誉区民選出
・2005年(平成17年) 文化勲章 受賞
・2010年(平成22年) コルチャック功労賞 受賞
もう、凄すぎでしょ!
一つだけでも選ばれたら、一生の自慢にできる賞をこれだけ受賞しているという
本当の偉人ですね!
日野原重明さんについて、色々と更に調べると
本当に歴史を感じさせていただきました。

例えば、
生まれた1911年(明治44年)の翌年になんと
あの「タイタニック号」が沈没しています!

もう、この時点で歴史を感じさせていただきました。
さらに、「人間ドック」を作ったのも、日野原重明さんだったとのこと!アメリカの医療を日本に持ってきた第一人者と言われているほどの方だそうです!

時の首相の主治医にもなったほどの医師で、他にも「よど号ハイジャック事件」にも遭遇!
この時、「これからの人生は与えられたもの。誰かのために使うべき」と感じたそうです。恐らく、この時の経験が105歳で亡くなるまでの一つの原動力になったのでは、とミー助は感じております!

日本人なら誰でも知っている「松本サリン事件」においては、率先して陣頭指揮を執って活躍されていたことは、もはや日本の偉人の歴史上の最高峰の出来事だったと感じます。ちなみに、この時既に御年80歳を超えての活躍は、恐らく世界的に見ても同じぐらいに活躍されていた医師の方はいらっしゃらないのではないでしょうか?

そして、日野原重明さんは「成人病」→『生活習慣病』という言葉を広め、認知させていった偉大過ぎる医師でした。

ミー助も、色々と日野原重明さんについて調べていくうちに、『日本にはこんなに素晴らしい偉人がいたのか!』と感動しました!調べれば調べるほど、ただただ頭が下がる思いになりました!本当に今までお疲れ様でした!安らかに眠ってください。
②日野原重明の生涯現役の秘訣
日野原重明さんの生涯現役の秘訣について、調べてみました!

やはり、日野原重明さんが生涯現役で活躍できた秘訣は、その「生活習慣」にあると感じました。

まず、特筆すべき点が「食事」です。しっかりと食事を召し上がるのが、夜のみだそうです。その他は軽い飲み物や少量のお菓子。では、実際にどういった食事を日野原重明さんが摂っていたかというと

・朝:コーヒーやミルクなどの飲み物、オリーブオイル

・昼:クッキー2枚とミルク

・夜:お米を茶碗半分に、野菜をたっぷり、魚もしくはヒレ肉

といった感じです。

一日の総摂取カロリーは、1300kcalだとか!?現在人は、食べ過ぎて実に様々な病気になっているという考えの元、小食にして偏食で、105歳まで元気に現役で第一線で活躍されていたというのは、本当に我々現代人にとって、実に参考になる内容でした!

 

そして、もう一つ特筆すべき点があります!それは、「睡眠」です!

なんと、一日睡眠時間は大体4時間ほどだったと言われています!食事だけでも、驚異的だったのに、睡眠も驚異的でした!他の高齢者は、あまり働けなくなるので、肉体的な疲労が無いという事もアリ、あまり眠れず4~6時間ほどの睡眠時間の方が多いですが、日野原重明さんは、105歳まで現役第一線でバリバリ働きまくっていた「Mr.生涯現役」!そのことを考えると、相当一日の疲れがあるので、普通なら「少しでもしっかりと睡眠を取らねば!」という感じになりそうですが、そんな事とは無縁のスタイルでやり抜かれました!

 

「食事」と「睡眠」という、実に驚異的な内容でしたが、実は本当に素晴らしい秘訣がもう一つありました!それは「手帳のスケジュール」です!

なんと日野原重明さんは、『111歳までのスケジュール帳を使用し、10年先までの予定をビッシリと書き込んでいた』そうです。毎日、やるべきことがあり、それをしっかりとこなすことで、「自分の使命」というモノを感じながら、日々充実して過ごされ、未来への糧にしていたそうです!

 

もう、本当に偉人だな~、と改めてミー助は感じました!本当にリスペクトしたい!と強く感じさせられずにはいられない御方ですね!

 

日野原重明の死因の呼吸不全の原因や症状も!

 

今回の日野原重明さんのような高齢者のケースの呼吸不全についてを前提に調べました。

③日野原重明の死因の呼吸不全の原因
日野原重明さんの死因の呼吸不全の原因について、調べてみました!

呼吸不全とは、動脈の中の酸素の濃度がかなり低くなっている状態を指します。高齢者のケースでは、何処が患部なのかよくわからないことが多く、症状が少ないという特徴があります。呼吸不全には、大きく分けて二つの種類があり、「急性呼吸不全」と「慢性呼吸不全」の二つがあります。

呼吸不全を引き起こす原因になる病気を患っているケースもあり、

〇急性呼吸不全

・肺炎

 

〇慢性呼吸不全

・肺気腫

・肺がん

・肺炎

・慢性閉塞性肺疾患(COPD)

・慢性気管支炎

 

などが原因で挽き起こる割合が高いと言われています。他にも心臓などの他の病気が原因の時もあるので、原因を特定するのは若者よりも困難なことがあるそうです。
④日野原重明の死因の呼吸不全の症状
日野原重明さんの死因の呼吸不全の症状について、調べてみました!

上記でも、記載させていただきましたが、高齢者は症状が少ないことも多いので、中々判断が難しいと言われています。その中でも、

・呼吸の回数

・脈が通常よりも速い

・意識障害の出現

・息苦しさ

・発熱

・痰

・咳

・食欲不振

・倦怠感

などの症状の変化などが散見される場合があります。なので、「いつもと何かが違う!」と感じる場合は、病院などの医療機関に行き、診察を受けることがその後の予後に深く関わってきます。高齢者は自覚症状を感じにくく、周囲から見ても体調の良し悪しが判別しづらいので、「おかしい!」と感じたら、迷わず病院へGo!

 

まとめ

 

今回ご紹介しました【日野原重明の経歴や生涯現役の秘訣!死因の呼吸不全の原因や症状も!】はいかがでしたでしょうか?

 

日野原重明さんについては、本当に「日本を代表する偉人」ということを調べれば調べるほど、実感しました。私も日野原重明さんの生き様を少しでも見習って、日々の生活に役立てていきたいと強く感じました!ご冥福お祈り致します。

 

もし、このブログがみなさんのお役に立てましたら、嬉しいです。
その時は、ご連絡頂けましたら、ありがたいです。

何か取り上げてほしいことなどございましたら、遠慮せずにコメントしてくださいね♪

また何かお気づきな点や、「こういうのが知りたい!」という事柄がございましたら
遠慮なく、仰ってくださいね!こちらで追記や更新・新規について色々と書いていきますので
ブックマークしてくださいね♪

以上で
【日野原重明の経歴や生涯現役の秘訣!死因の呼吸不全の原因や症状も!】のご紹介を終了します。