みなさん、こんにちは。ミー助です。

本日は、
【堀籠直樹の顔写真と会社はどこ?自宅住所や彼女・動機がヒドイ!】についてご紹介したいと思います。

2017年9月に岐阜県で、またも「あおり運転」の問題が起こっていました!なぜ、すぐにこのような問題がニュースで流れないのでしょうか?

今回のあおり運転問題は、悪名高き東名高速の問題と違って、人は亡くなっていませんが、ただ、かなり悪質なのは間違いありません。この悪質なあおり運転をして問題を起こしたのは、堀籠直樹という20歳の若者です。そして、またもあの業界が悪質なあおり運転を引き起こしていたみたいです!同じ業界の方が不憫でなりません!

それでは【堀籠直樹の顔写真と会社はどこ?自宅住所や彼女・動機がヒドイ!】について、一緒に見ていきましょう!

Sponsored Links

堀籠直樹の顔写真と会社はどこ?

 

①堀籠直樹の顔写真と会社はどこ?

 

●堀籠直樹の顔写真や顔画像・Facebook、Twitter、InstagramなどのSNSは?

堀籠直樹の顔写真や顔画像・Facebook、Twitter、InstagramなどのSNSはあるのでしょうか?調べてみましたが、ニュースなどでは現在のところ(2017年11月5日(日曜)17:00)、堀籠直樹の顔写真や顔画像などの顔が分かるモノは、ニュースではまだ流れていません。

また、堀籠直樹のFacebook、Twitter、InstagramなどのSNSも、堀籠直樹の特定のアカウントはありませんでした。

今後、ニュースは調査で特定のアカウントなどが分かり次第、追記予定です。

 

●堀籠直樹の会社はどこ?

堀籠直樹の仕事は「左官」という建物の内装などの壁の塗装が仕事の職業です。日本の伝統的な建築技術の代表的な仕事ですが、堀籠直樹の会社はどこなんでしょうか?調べましたが、残念ながら、堀籠直樹の会社は見つかりませんでした。

後ほど記載しますが、堀籠直樹は相当荒れている感じのタイプと感じる行動を取っています。堀籠直樹は年齢もまだ20歳と若いので、とても独立できる年齢でもなければ、奥深い仕事の左官での独立は20歳ではとても無理だと思います。堀籠直樹が勤務している会社の先輩や上司なども、手を焼いていたのではないでしょうか?

今後、全国ネットでニュースになったので、どうしても堀籠直樹の勤務先の会社は悪い意味で注目を集めることは間違いないでしょう!堀籠直樹に関わった人たちは、可哀想ですね。恐らく非難の対象になる可能性もあるので、「自分の行動が人に迷惑を掛けるかもしれない!」という考えがあったら、ここまで大事にはならなかったでしょう!

 

堀籠直樹の自宅住所や彼女・動機がヒドイ!

 

②堀籠直樹の自宅住所や彼女・動機がヒドイ!

 

●堀籠直樹の自宅住所や彼女はいる?

堀籠直樹の自宅住所はどこなんでしょうか?調べてみると

 

岐阜県瑞浪市

 

ということがニュースで分かっています!

堀籠直樹は、年齢が20歳とまだ若いので、恐らく結婚はまだしていないと思われますが、彼女が居てもおかしくはないですよね。ただ、これだけ気性が荒い人間に対して、彼女なんているんでしょうか?

堀籠直樹は一般人なので、プライベートなどは明かされていませんが、このような問題を起こすタイプの人に、女性は振り向かないと思うので、恐らく彼女等はいないのではないでしょうか?わかり次第、追記予定です。

 

●堀籠直樹の動機がヒドイ!

堀籠直樹の今回の問題の動機が酷過ぎますね!

まず、問題が起きたのは2017年9月。現在、記事を書いているのは11月と2か月もしてから、公になっている問題自体に「は?」と思うのは、ミー助だけではないでしょう。

そもそも、堀籠直樹が走行中に相手の可児市の会社員の男性(26歳)の車と接触しそうになり、ソレに腹を立てた堀籠直樹。ここまでは、正直、よくある話なのではないでしょうか?ただ、その後の堀籠直樹の行動が大分ヒドイですね!

 

・相手男性の車をクラクションを鳴らしながら、「1km」追跡

強引に停車させる

頭突き → 車で相手男性をはねる → 逃走

 

と、やり過ぎですね!実際にどのくらい車と車が接触しそうになったかは、わかりませんが、車の運転をしている人間だったら、肝を冷やしたり、腹立たしく感じることは一度や二度ではありません。今回のあおり運転騒動は、どうしても、東名高速のあおり運転を想起させてしまいます。

しかも、煽り運転をした人間はまたしても、「建築関係」の仕事の人間です。東名高速の問題を起こした石橋和歩は、「建設作業員」。堀籠直樹は「左官」。この建築業界は、このような血の気の多い人間ばかりなんでしょうか?

以前、ミー助はバイトで建築関係で仕事をしたことがありますが、正直、人を育てる環境ではないほど、かなり劣悪な環境だと感じました。バイト先の関係者じゃない人から、何故か現場で仕事をしていていちゃもんをつけられることは日常茶飯事!(当然、見ず知らずのどこの会社の人かもしれない現場の人)

ただ、そんな中でも、とても素晴らしい人間や職人さん、しっかりとキャリアを積み上げる方もいらっしゃるのも事実です。ただ、残念ながら前者の劣悪な環境が多いと感じざる負えないですね。たくさん、個人的にもミー助はお世話になった方が多いですが、正直、今回のような問題を起こしている人間は多い傾向があると思われます。

真面目にしっかりと働いている方は、不憫でなりませんね。このような人間が問題を起こすことによって、他のなんにも問題を起こしていない人も同類にみなされるのは、正直、納得できない感が否めませんね。

 

まとめ

 

今回ご紹介しました【堀籠直樹の顔写真と会社はどこ?自宅住所や彼女・動機がヒドイ!】はいかがでしたでしょうか?

 

東名高速の問題で、日本中が荒れた運転、特にあおり運転にはかなり敏感になっているのに、こういう問題が後を絶たないのは正直、悲しくなりますね。治安の悪さというよりも、日本のしつけや教育がしっかりと出来ていないツケなどが少しずつ表面化してきていると感じます。昔と比べて、堪えるという特性が酷く、少なくなってきている感じがします。

昔に比べて、ストレスが溜まりやすくなっている世の中だと感じますが、その反動でこのような問題も出やすくなっているのかもしれませんね。現在は、昔とは比べ物にならないぐらいの高学歴な現代で、以前だったら高校卒業までしないといけないといった感じがありましたが、現在は大学卒業が当たり前になってきています。

大学卒業までの学費などの家庭の財布の圧迫は、確実に親だけでなく子供にも影響が出てくると思われます。また、「お受験」や「塾」などで子供たちはかなりストレスを溜め込んでいます。「うつ」などは大人だけでなく、子供にもいるという事実。そのことからくる精神的ストレスが不登校にまでなっているといったことも多いみたいです。

若者の暴走運転が最近は大変多いですが、ひょっとしたら、こういった社会構造も要因の一つなのかもしれませんね。当然、人間的な面が大きいと思いますが、このような社会的要素が関係しているとしたら、今後も似た問題が起きる可能性があるかもしれませんね。

 

もし、このブログがみなさんのお役に立てましたら、嬉しいです。
その時は、ご連絡頂けましたら、ありがたいです。

何か取り上げてほしいことなどございましたら、遠慮せずにコメントしてくださいね♪

また何かお気づきな点や、「こういうのが知りたい!」という事柄がございましたら
遠慮なく、仰ってくださいね!こちらで追記や更新・新規について色々と書いていきますので
ブックマークしてくださいね♪

以上で
【堀籠直樹の顔写真と会社はどこ?自宅住所や彼女・動機がヒドイ!】のご紹介を終了します。