みなさん、こんにちは。ミー助です。

本日は、
【龍リゾート&スパ(カンピロバクター)の場所はどこ?原因や症状は?】についてご紹介したいと思います。

カンピロバクターによる食中毒が、岐阜県の「龍リゾート&スパ」で起こってしまいました!発症者はこの時に来ていた学習塾の合宿で利用していた塾生の104人がカンピロバクターの食中毒の症状に苦しんだそうです!

それでは【龍リゾート&スパ(カンピロバクター)の場所はどこ?原因や症状は?】について、一緒に見ていきましょう!

Sponsored Links

龍リゾート&スパ(カンピロバクター)の場所はどこ?

 

①龍リゾート&スパ(カンピロバクター)の場所はどこ?

龍リゾート&スパ(カンピロバクター)の場所はどこなんでしょうか?

調べてみると、どうやら岐阜県にあるみたいです!

 

〇基本情報

・会社名:龍リゾート&スパ

・住所:〒501-5413 岐阜県高山市荘川町新渕892-11

 

・電話番号:05769-2-2611

 

龍リゾート&スパの公式ホームページを見てみると、中々、魅力的なリゾートホテルみたいです。龍リゾート&スパの公式ホームページを見たら、「行ってみたい!」と、思わず思ってしまうほど、魅力的なリゾートホテルなだけに、今回の問題はとても残念でなりません!

名古屋から80分、飛騨高山から45分、さらには世界遺産で名高い「白川郷」にもアクセスが良いかなり好立地な場所にあり、高山龍神温泉から流れる「美肌の源泉100%かけ流し」を売りにしていたので、龍リゾート&スパのファンの方々には、かなりショッキングな出来事になってしまいました!

 

龍リゾート&スパで発生したカンピロバクターの原因や症状は?

 

②龍リゾート&スパで発生したカンピロバクターの原因や症状は?

 

●龍リゾート&スパで発生したカンピロバクターの原因

龍リゾート&スパで発生したカンピロバクターの原因は何が原因となったのでしょうか?

今回、問題になったカンピロバクターは感染症の一種で、『カンピロバクター・ジェジュニ』という最近が主な菌となっています。このカンピロバクターの最近が体内に入ることによって、カンピロバクター感染症になるという事です!

カンピロバクターは、最近流行っている「O157」などの食中毒としても、かなり有名な食中毒です。近年では、増加傾向で毎年の患者数や件数が上位ランクに入りするほどです!

鶏や牛、豚などの腸管に広く存在しており、この中でも鶏肉に対して、カンピロバクターの細菌の保菌率が特に高いという事が判明しております!今回の龍リゾート&スパでは、104人の学習塾性が、このカンピロバクターの食中毒になってしまいました。

龍リゾート&スパの食事内容を調べてみました!

【出典元:http://www.pref.gifu.lg.jp/event-calendar/c_11222/syokuchudokunohassei20170829.html】

 

今回、学習塾の生徒たちが食べたメニュー内容です。現在のところ、まだ原因となる食品が判明しておりません。ミー助的には、初日に食べていた「荘川大根そぼろあん掛け」が怪しいと思っています。今回のカンピロバクターの食中毒で、2017年8月21日~25日にかけて、学習塾の生徒たちが、カンピロバクターの食中毒により、病院に受診しているのです。この受診している期間中、「三食丼」、「鶏のスープ鍋」、「鶏のから揚げ」、「鶏の蒸し焼き」、「照り焼きチキン」などかなり、カンピロバクターの細菌の保有率が高いと言われている『鶏肉』を使用している時点で、かなり怪しいですね!

調査中とのことですので、わかり次第、カンピロバクターの原因となった食品について、追記予定です!

 

●龍リゾート&スパで発生したカンピロバクターの症状

今回のカンピロバクターの食中毒による症状は

・発熱

・下痢

・腹痛

などの症状が出ていたそうです!カンピロバクターの症状としては、他に

・胃痛

・嘔吐

・血便

など、かなりしんどい症状があります!こうなると、「この苦しいカンピロバクターの症状は、いつ治るの!?」となりますが、ご心配なく!大体2~5日で治まると言われています!ただ、このカンピロバクターの症状は、再発の恐れもあるとのこと!

通常、しっかりと安静&薬を飲むことにより、快方に向かうそうですが、このカンピロバクターは合併症として『ギランバレー症候群』というかなりヤバい!病気を併発する恐れがあるそうです。

この『ギランバレー症候群』の症状の特徴として、下痢で苦しんだ後、1~3週間後に、呼吸困難顔面神経痛手足の痺れなどの症状が出てくるとのことです。

もし、このような事になったら、まずはしっかりと病院に受診して適切な処置をしてもらう事が何よりも大切です!決して、素人判断せずに医師などの指示にしっかりと従って一日でも早く治しましょうね!

まとめ

 

今回ご紹介しました【龍リゾート&スパ(カンピロバクター)の場所はどこ?原因や症状は?】はいかがでしたでしょうか?

 

最近、日本の色々な所で、「O157」による食中毒の問題が取り沙汰されていますが、今回は、食中毒の中でも特に有名なカンピロバクターの食中毒が、大きなリゾートホテルである「龍リゾート&スパ」で、100人を超える食中毒患者が発生したのは、かなりショッキングな問題でした。このカンピロバクターによる食中毒は、普通の家庭の鶏肉などでも起こりうる食中毒と言われているので消費期限はしっかりと守り、扱った調理器具はしっかりと手入れすることが必須ですので、ご注意ください!

 

もし、このブログがみなさんのお役に立てましたら、嬉しいです。
その時は、ご連絡頂けましたら、ありがたいです。

何か取り上げてほしいことなどございましたら、遠慮せずにコメントしてくださいね♪

また何かお気づきな点や、「こういうのが知りたい!」という事柄がございましたら
遠慮なく、仰ってくださいね!こちらで追記や更新・新規について色々と書いていきますので
ブックマークしてくださいね♪

以上で
【龍リゾート&スパ(カンピロバクター)の場所はどこ?原因や症状は?】のご紹介を終了します。

 

●関連記事

ノルウェー自転車レースのカンピロバクター感染症の症状・治療法は?